講師紹介
%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%
教室キャラクターPNG.png

黒河内 直樹

 

長野県出身。

15歳より独学でギターを始め、卒業後プロミュージシャンとしての活動を目的に上京。専門学校ミューズ音楽院で2年間の課程を修了後、翌年から同校マスターコースへ進学。在学中にプロ活動を開始するが、22歳頃より右手にフォーカルジストニアを発症。機能障害により3年あまり演奏不能な状態が続くも、リハビリ中に身に付けた知識が現在の指導法へとつながっている。科学的に根拠を持つ、その新しい観点からの指導法が幅広い層に支持されている。

~受講を検討されている方へ~

ギターは確立されたメソッドが存在せず、非常に特異な楽器と言えるでしょう。特にエレクトリックギターの場合、先生の数だけ教え方が存在すると言っても過言ではありません。私が心掛けている事の1つに「不透明性の排除」があります。説明のつかない発言は控え、何かを行ってもらう場合には明確な根拠を示します。これは脳内での情報処理を「速く」「正確に」行うため。成果を出してこそのレッスン、是非1度お試し下さい!